アズblogの日記

B'zを主に漫画や音楽を変わった視点で様々なレビューをします。

B'z 稲葉浩志ソロ 好きな曲ランキングTOP10!!

どうもこんにちはアズです。

今回はB'z稲葉浩志さんのソロ曲の個人的ランキング10を発表したいと思います。

稲葉さんのソロはB'zの明るい雰囲気とは全く違い、暗い曲や沈むような曲が多いですが、名曲もかなり多いです。

 

それではどうぞ!

 

 

10位   そのSwitchを押せ

 

「紙一重の選択が 幾重にもかさなって 幸せに繋がってゆくよ そのSwitchを押してみたらどう?」

 

人生は選択することの積み重ねで、そのことを歌った歌です。

稲葉さんらしい歌詞で深いです。

そのswitch を押せ

そのswitch を押せ

 

 

9位   Okay

 

「誰かの不幸せの上に成り立つ生活」

 

曲は明るいですが、詞は暗いです。

いつか人はいなくなるからこそ、今を大事に生きることができるような歌詞です。

Okay

Okay

 

 

8位   透明人間

 

「だれかぼくの名前を呼んで だれでもかまわないよ 早く」

 

稲葉ソロで最も暗く闇の部分が多い歌だと思います。楽しい気持ちには絶対になりませんが深いです。

主人公を透明人間になぞらえて、誰にも相手にされない悲しみが膨れ上がり爆発するような歌詞です。

実際の事件をモチーフにしたとかしてないとか…

透明人間

透明人間

 

 

7位   念書

 

「どんな結果にも目を背けない 誓ったらただ今を生きるのみ」

 

稲葉ソロワールド全開の世界観です。

最後のシャウトは圧巻!

念書

念書

 

 

6位   とどきますように

 

「いつまでも僕たちが 笑っていられますように 時代をこえ 海をこえて 突き抜けるおもい とどきますように」

 

明るい曲調で歌詞も少し明るいです。

初めて聴いたときから大好きな1曲!

とどきますように

とどきますように

 

 

5位   波

「安らぎも不安も消えることはない だれかを見つめて みんな生きているから」

 

雰囲気が1番すきな1曲です。

安らぎ、不安などを波に例える感性が凄いと思いました。

波

 

 

4位   Tamayura

 

「愛が重労働に変わるようなシステムを胸にインストールされて 不満を漏らした時にはもう どっぷり肩まで浸かってる それこそが人生のワナじゃん」

 

こちらも雰囲気が最高です。

そもそも、たまゆら って?って感じでした。 意味は 「少しの間」らしいです。

語彙力も凄いですよね。

Tamayura

Tamayura

 

 

3位   Wonderland

 

「うらがえしの世界を ごらんなさい 勇気があるなら 影は光に 醜さは美しさに パッと変わる Wonderland」

 

引きこもりをテーマにして、主人公が引きこもりを外に出そうとするが、それ自体が引きこもりにとっていいことなのか?という歌詞です。

人それぞれの価値観や視点があり、捉え方によっては影は光に醜さは美しさになるよ!って歌詞です。

本当に歌詞が深く、難解で、素晴らしい曲だと思います。

Wonderland

Wonderland

 

 

2位   マイミライ

 

「君のためだよ なんて顔つきで テーブル越しにはりきって ダークな予言ばっか聞かせんのはなぜ? それ言霊の不正使用」

 

自分のミライは自分で決める!って感じです。

それよりも、「言霊の不正使用」っていうワードが天才的すぎて、脱帽です。

よくまぁ、こんなワードが出てくるなぁ、と思います。

歌詞も共感できます。

マイミライ

マイミライ

 

 

1位   愛なき道

 

「愛のない 長い長い道を ぶっとばしていこう」

 

歌詞が深く難解で、素晴らしいです。

簡単に言うと、

付き合ってる相手を想うあまり本当の自分を見せられなくなり、なあなあ な関係になってしまう、 なぜそうなったかと言うと愛があったから、だから愛のないところから、1から始めよう 

という曲です。本当に深いです。

ワードも稲葉さんらしいのがたくさんあり、最高の1曲です。

愛なき道

愛なき道

 

 

いかがでしたでしょうか?

よければ、コメントで私はこれが好きなど、書いてみてください。

では、また会いましょうバイバイ(^-^)/