読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アズblogの日記

B'zを主に漫画や音楽を変わった視点で様々なレビューをします。

B'zファンの俺が選ぶ最強B'zソングTOP30

どうもこんにちはアズです。

さて、皆さんには好きなアーティストがいるかと思います。

そして私は大のB'zファンです。

それでは早速、私が選ぶB'z最強ソングTOP30ごらんください。








30位 スイマーよ‼



「少々のことで見えないくらい小さなことで流れをつかみそこねるスイマーよ ぼうっとしてるうちに濁らせちゃった水の中 しっかりと目をこらしてゆこう」

悩める自分自身をスイマーに例えた名曲です。


本当に稲葉さんの書く詞は共感します。

スイマーよ!!

スイマーよ!!

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



29位 いつかまたここで


「いま君と ともにいる この場所が好き 生きてれば会えるだろう いつかまたここで」

卒業などの別れを歌った曲です。

B'zにしては結構表現がストレートで響きます。

いつかまたここで

いつかまたここで

  • B'z
  • ロック
  • ¥250




28位 恋じゃなくなる日


「恋という 形のために 壊れるものがあること 知っているのに会いたくなるのは 恋だから 愛だから それとも」

B'zの歌詞でもかなり難解な歌詞です。その分聴き応えもmaxです。

稲葉さんの哀愁漂う声が絶妙な初期の名曲です。

恋じゃなくなる日

恋じゃなくなる日

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



27位 Brotherhood


「走れなきゃ 歩けばいいんだよ 道はちがっても 一人きりじゃないんだ」

2011年の東日本大震災直後のMステにて歌われて大反響だったこの曲です。

仲間や家族の繋がりを強く歌っていて力強い一曲です。

Brotherhood

Brotherhood

  • B'z
  • ロック
  • ¥250


26位 東京


「幸せの意味をなくして彷徨っている 人々の群れ 誰もまた 歩き続ける 戻れぬこの道を」

これがカップリングという衝撃は凄かったですね。
まだまだカップリングもランクインしてますのでお楽しみを(笑)




25位 ねがい



「どこでも行ける きっと行ける 赤から黄色 白から黒へ」



サビは明るいけれど、全体的にはブルース調でもあり ただ明るいだけではないのが良さですね。

頑張ろうと力をくれる一曲です。


ねがい

ねがい

  • B'z
  • ロック
  • ¥250


24位 Mannequin Village


「他人の人生に口出しはいらない」

田舎を出て都会に染まっていく主人公を描いた曲です。

これまたカップリングで、ライブ演奏回数も少ない超レア曲です。




23位 Blue sunshine


「誰もが光と影の間を彷徨いつづけて 少しでも明るい方へと手を伸ばして涙流す」

すごいポップだけど、分かり合うことの難しさとかを歌ってます。

2015年のライブで聴いて以来大好きな一曲です。

Blue Sunshine

Blue Sunshine

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



22位 Wonderful opportunity


「シンパイナイモンダイナイナイナイザッツライフイッツオールライ」

らくB'zの曲のなかで1番明るい曲ではないかと思います。

歌詞も軽い感じで良いことを言う まさに稲葉さんって感じです。 B'zファン初心者でもオススメできます。

Wonderful Opportunity

Wonderful Opportunity

  • B'z
  • ロック
  • ¥250


21位 ハピネス


「だれのためじゃない だけど歪んでない そんなフツーの力で」

歌詞が凄く良いんですよね。

君が流した涙の粒にはっきりうつる 荒れ果てた僕の心

とか最高に好きですね。


ハピネス

ハピネス

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



20位 Raging River


「痛み 抱いて 戦え」

B'zの曲で1番壮大な曲なのではないかと思ってます。

曲も7分32秒あり、壮大な世界観を稲葉さんの力強い声が完璧に表現してます。

Raging River

Raging River

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



19位 You&I


「きっと良かったんだろう 僕たちは めぐり会えて…」


「嫌いだ」から始まるラブソングも珍しいです



わかるわかる!となる歌詞です。これまたカップリング。

YOU & I

YOU & I

  • B'z
  • ロック
  • ¥250


18位 LOVE PHANTOM


「欲しい気持ちが成長しすぎて 愛することを忘れて 万能の君の幻を 僕の中に作ってた」


B'zの曲で1番完成度が高い曲だと思います。

しかも歌詞がかなり深い。1度じっくり聴くことをオススメします。


LOVE PHANTOM

LOVE PHANTOM

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



17位 ALONE


「ALONE 僕らはそれぞれの花を抱いて生まれた めぐり会うために」

失恋ソングですね。初期の超名曲です。

おそらく誰もが好きになるような一般受けもバツグンの曲だと思います。


ALONE

ALONE

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



16位いつかのメリークリスマス

「人を愛するということに気がついたいつかのメリークリスマス

これまた失恋ソングです。 知名度もかなり高い曲です。

曲はストーリー性があり、これも一般受けバツグンですね。


いつかのメリークリスマス

いつかのメリークリスマス

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



15位 夢見が丘


「出逢い 別れ 土に埋もれ 陽が沈むように死んでゆく」

幻想的な一曲です。

どこか惹かれる名曲です。


夢見が丘

夢見が丘

  • B'z
  • ロック
  • ¥250


14位 月光


「無心に与えあいつづけることは 夢の道端に咲く 花のようだ」

愛とはほど遠い力に動かされる 禁断の恋を描いた曲です。

稲葉さんのお父様が1番好きな曲です。


月光

月光

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



13位 BAD COMMUNICATION (000-18)


「そう逃げてる いつかそれを失うのが怖くて かけがえのない ものを作ることから逃げ出してる」


わたしがオススメするのは原曲のダンスチューンの

方ではなく、ハードロックverのこちら


Bad Communication (000-18)

Bad Communication (000-18)

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



12位 love me , I love you


「やりたくないことばかりが 次々と見つかるけれど 消去法でイケることもあるらしい そのうちまぁ なんとかなる」

まさにB'zという感じのポップでロックな一曲!

歌詞も軽い感じでグサッと刺さります。


love me, I love you

love me, I love you

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



11位 だったらあげちゃえよ


「どんなにすがりついても 過去に戻る場所 なんてないぜ」

意外?って言う声が聞こえてきそうな選曲ですが、

これも題名からして軽い感じなんですが歌詞がグサーッと刺さります。

心機一転するには身軽になれよ!ってかんじの曲!


だったらあげちゃえよ

だったらあげちゃえよ

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



10位 もう一度キスしたかった


「曇る窓 優しく 響かせて流れる歌が哀しかった」

二人別々の道を歩むための別れの曲です。

ストーリー性があり、1つの小説を読んだ気分になれます。


もう一度キスしたかった

もう一度キスしたかった

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



9位 赤い河


「どうして 生まれたの 教えておくれ 赤い河よ」

曲はポップですが歌詞がブルースで壮大な曲です。

でも、歌詞は人1人が悩んでいるという 身近な歌詞です。

隠れた名曲ではないでしょうか。


赤い河

赤い河

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



8位 ROOTS


「この河を 辿っていこう 悲しみのルーツを探して」

北朝鮮拉致問題をテーマにしてるのでは?という噂がある一曲です。

歌詞も最高ですが、松本さんのギターソロがとにかくかっこいい一曲です。


Roots

Roots

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



7位 TIME


「橋を飾る 傘たちの 間を縫って 君の部屋まで行くよ」

歌詞の繊細なワードが綺麗で美しい失恋ソングです。

こういう歌詞も書けるのも魅力ですよね。


Time

Time

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



6位 RUN


「人間なんて誰だって とても普通で 出逢いはどれだって 特別だろう」

B'zのお二人を歌った曲だと思います。

自分も走り続けねば と思わされる曲です。


RUN

RUN

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



5位 ONE


「また会いましょう いつかどこかで 忘れるわけないだろう」

卒業や別れの曲です。名探偵コナンの映画主題歌。

これまたカップリング!

あー、卒業式で歌いたかったな~ww


ONE

ONE

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



4位 Calling


「どれだけ離れ 顔が見えなくても 互いに忘れないのは 必要とし 必要とされていること それが全て 他にはなにもない」
壮大で繊細な一曲です。

ライブでのシャウトは鳥肌もんです。


Calling

Calling

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



3位 pleasure 2008 ~人生の快楽~


「止まれないこの世界で 胸を張って 生きるしかない」


1991年にカップリングとして出て以降シリーズ化している曲です。

さぁ、2018はどうなっているのでしょうか?


Pleasure 2008 ~人生の快楽~

Pleasure 2008 ~人生の快楽~

  • B'z
  • ロック
  • ¥250



2位 裸足の女神


「痛みを知る まなざしは 深く澄んで もう萎れることはない」

失恋しても、前を見て進んでいく人の美しさを歌った曲です。

B'zを好きになった当時から大好きな曲で思い出深い一曲です。



裸足の女神

裸足の女神

  • B'z
  • J-Pop
  • ¥250



1位 光芒


「光を求め 歩き続ける 君の情熱が いつの日か 誰かにとっての 光となるでしょう 誰かにとっての 兆しとなるでしょう」


壮大でブルースでロックで、初めて聴いたとき

冗談抜きで鳥肌が立ちました。

曲の最後に大サビと言われるバケモノがいますww

B'zに興味ない方も是非是非聴いてみてください!


光芒

光芒

  • B'z
  • ロック
  • ¥250




さて、いかがでしたでしょうか?

皆さんの好きな曲ありましたか?

これをきっかけにB'zにハマる人が一人でもいたら幸いです。(^^)

よろしければコメントや共有していただいて多くの方に見てもらいたいです。


それでは、よいB'zライフをww


では、また(^-^)/